観光施設(西部地域)

名称 内容
四万十川学遊館(あきついお) 四万十市トンボ自然公園 四万十川の魚とトンボの世界を楽しみながら学べる博物館です。幻の魚・アカメの飼育展示など魚は300種、2000匹、トンボは1000種、3000点を展示しています。周囲は公園として開放され、同規模の面積としては、日本一の種類数76種を誇るトンボが確認されたトンボ保護区です。
佐田沈下橋(今成沈下橋) 増水時に水面下に沈むよう設計された欄干のない橋を沈下橋といいます。佐田の沈下橋(全長291.6m)は四万十川(全長196km)最下流で最長の沈下橋です。最も観光客になじみのある沈下橋でシーズン中は多くの観光客で賑わいます。
岩間沈下橋 今も住民の生活路として利用される沈下橋は四万十川本流に21本、支流に26本架かっています。その中でも岩間沈下橋はポスターやテレビなどの撮影地として人気が高いスポットとなっています。
四万十川 津野町不入山を源に全長196kmもある四国では最長の大河です。「日本最後の清流」と呼ばれており、四季折々の風景や自然のリズムに合わせて暮らす人々と、川との繋がりが一年を通して見ることができ、四万十川流域一帯は重要文化的景観に選定されています。
四万十・川の駅 カヌー館 カヌー体験、遊覧船、レンタサイクル、キャンプ、宿など、レジャーができます。ボートで楽しむ「フリークルーズ」や、スポーツ木登り「ツリーイング」などメニューも多彩です。館内には世界のカヌーも展示しています。
四万十カヌーとキャンプの里 かわらっこ 四万十川のほとりにあるキャンプサイトで、約100艇のカヌーをはじめ、テントやランタン等のキャンプグッズも豊富。初心者でも気軽にカヌーや川遊びを体験できます。
四万十市立郷土資料館 土佐藩主、山内一豊の弟、康豊の居城であった中村城の二ノ丸跡に建つ城の形をした資料館。天守閣(展望台)からは、四万十川、東山を望み、市街地を一望することができます。
四万十川観光遊覧船 川の幸を味わい、柴漬け漁などの伝統漁法を間近に見ながら四万十川を遊覧する屋形船や帆掛け舟(舟母)など多彩な遊覧船がある。
四万十楽舎 四万十川湖畔に建つ旧校舎を活用した体験型宿泊施設。カヌーやいかだ下りといった川遊びはもちろん、登山や木工などの体験メニューが多数揃っています。
岩本寺 四国霊場の第37番札所です。本堂天井に描かれた風景画や仏画などは見応え十分です。三度栗や戸立てずの庄屋、尻なし貝などの七不思議も興味深いです。
海洋堂ホビー館四万十 ガレージキット、フィギュア等の各種模型を製作する海洋堂の歴史とコレクションの集大成として、四万十町打井川地区にある奇想天外なミュージアムです。門外不出、マニア垂涎のプラモデルコレクションや最新フィギュア、有名造形師による恐竜や美少女などのあらゆるフィギュアを展示しています。
道の駅 あぐり窪川 四万十町平串の国道56号沿い。四万十町窪川地区や四万十川の特産品が勢揃いしています。おすすめは地元の米豚を使った「豚まん」です。レストランでは四万十にこだわった料理を提供しています。
道の駅 四万十とおわ 四万十町十和川口の国道381号沿い。四万十川流域で栽培されたお茶のドリンクや紅茶ゼリーなど、オリジナル商品が人気です。地産地消のとれたて野菜が揃う市場や四季折々の美味が味わえる食堂もあります。自転車のレンタルあり。
道の駅 四万十大正 四万十町大正の国道381号沿い。運転の疲れをリフレッシュする休憩所です。 物産を販売する「であいの里」や観光案内所として情報館があります。 農協女性グループの運営とあって、田舎の手作り食品や地元でとれた特産品、農作物がそろっています。
唐人駄場遺跡 足摺岬を走るスカイラインから1kmほど入ったところにある唐人駄場遺跡は、緩やかな斜面に、6~7mにも及ぶ巨石群がある不思議な場所です。この巨石群は縄文時代のものとされています。
足摺海底館 日本最大級の海中展望塔です。海上展望室からは雄大な太平洋の風景を、海面下7mの海中展望室からは色鮮やかな南海の世界を楽しめます。
ジョン万次郎資料館 貧しい漁師の子として生まれた万次郎。14歳の時、出漁中に遭難したことが彼の運命を大きく変えます。数奇な運命と非凡な才能により日本人初の国際人といわれた万次郎の生涯を模型やパネルでわかりやすく展示しています。
高知県立足摺海洋館 竜串周辺海域の魚類から磯に棲む無脊椎動物まで、海の生物約200種、約3000匹を飼育展示をしています。圧巻の巨大水槽のほか、潮だまりの生物に触れるタッチングプールなどがあり、大人から子どもまで楽しむことができます。
金剛福寺 四国霊場第38番札所。822年嵯峨天皇の勅願によって、弘法大師が三面千手観音を本尊として建立。
道の駅 めじかの里土佐清水 土佐清水市三崎の国道321号沿い。県産の肉や地元の魚を使用し、周辺の生産者の野菜がたっぷりのランチが大人気です。ランチには、メジカ節やカツオ節から取ったお出汁を使用しています。特産のめじか加工場が裏にあり、工場で製造された製品・土産物を購入できます。
竜串ダイビングセンター 「竜串海域公園」駐車場内にあるダイビングショップです。周囲には、宿泊施設、観光案内所、グラスボート券売所などがあり、裏手にはダイビングボートを係留する竜串漁港があります。
咸陽島公園 春はお花見、夏は海水浴、冬はだるま夕日に出会えるスポットとしてにぎわう海浜公園です。干潮時には沖の咸陽島へ続く道が現れ、運よくその道を歩いて渡れれば幸せが訪れる「幸運の道」との噂もあります。
沖の島・鵜来島 宿毛市片島港から洋上24km、高知県唯一の有人離島。温暖な気候に恵まれた2つの島には独特の文化や暮らしが根付いており、潮風や季節風に備えた石垣や段々畑の風景が美しい。大規模なサンゴ礁や1000種を超す魚が棲息し、磯釣りやダイビングなどのマリンレジャーが人気です。
道の駅 すくもサニーサイドパーク 宿毛市坂ノ下の国道321号沿い。公園は海に面しており、沖合に浮かぶ鵜来島、沖の島を見ることができます。観光案内所もあり、冬は「だるま夕日」の絶好のポイントで、多くのカメラマンが訪れます。
太郎川公園 キャンプ場、草スキーなどの自然体験ができます。山の景色を望む「雲の上の温泉」や木の香り漂う「雲の上のプール」もあり、リゾート気分が満喫できます。
まちの駅ゆすはら 1階が産直市場と観光案内所、2・3階はホテルになっており、町観光の拠点スポットです。ドライブ途中に立ち寄って、市場に並ぶとれたての野菜や果物を買うのも楽しいです。梼原町に伝わる茶堂をイメージした茅葺き屋根風の外観が印象的です。
四万十川源流点 津野町の国有林、不入山中腹にある清流・四万十川の源流点です。源流の碑まで車で行き、山道を歩いて約25分で到着します。幽玄な雰囲気が漂います。
四国カルスト・天狗高原 日本三大カルストのひとつである四国カルスト一帯を占める当公園は、仁淀川町と津野町、梼原町にまたがり、天狗高原や地芳峠を中心として白い石灰石(カレーン)とすり鉢状の窪み(ドリーネ)が点在しススキやオモゴザサの大群落に映えて非常に美しい景観をかもし出しています。
道の駅 布施ヶ坂 国道197号沿いの道の駅です。茶道のある休憩公園や直販所があり、展望所からは茶畑や桜並木が望める。全長100mのローラー滑り台は子どもたちに大人気。
道の駅 大月 大月町弘見の国道321号沿い。全長100mの大型ローラー滑り台や複合遊具など子どもたちの喜ぶ施設が公園内にあります。地場産品を販売するふれあい市では、野菜などのほか新鮮な魚や干物なども販売しています。
大月エコロジーキャンプ場 大月町はシュノーケル、スキューバダイビングのメッカ。国立公園内の青い海はもちろん、世界一の生育種を誇る自慢のサンゴや海の生物を、間近で見ることができる。シーカヤックやシュノーケルなどの道具がレンタルでき、キャンプ場の設備は何でもそろう。
横浪黒潮ライン 土佐市宇佐から須崎市浦ノ内にかけて横浪黒潮半島を横断する約19kmのドライブコースです。途中の展望所では南には太平洋、北には浦ノ内湾が一望できる好ロケーションです。
道の駅 かわうその里すさき 須崎市下分の国道56号沿い。地元の特産品や高知の地酒など豊富な商品が揃います。2Fのレストランではご当地ラーメン「鍋焼きラーメン」が味わえます。館内で実演するワラ焼きのカツオのタタキも絶品です。
黒潮工房 海水を沸かした「汐湯の露天風呂」のある黒潮本陣に併設。ここでは、中土佐町の旬が味わえるとともに、「かつおタタキ体験」ができます。(4月~10月、別途料金・要予約)
鰹乃國の湯宿 黒潮本陣 土佐漆喰や魚梁瀬杉など高知県産材を使用した、堂々とした佇まいの温泉宿です。レストランや大浴場からは太平洋が一望できます。また、眼下に広がる海から汲み上げた海水を沸かした汐湯の露天風呂に入ると大海原気分が満喫できます。
久礼大正町市場 庶民の台所として親しまれてきたアーケードと露店の市場です。地元漁師によって水揚げされた魚が店頭に並ぶ午前11時頃になると、市場は一層活気づきます。鮮魚だけでなく、地元の野菜や果物、漁師のおかあちゃんたちが手作りしたお惣菜も充実しています。
砂浜美術館 砂浜美術館は建物の無い美術館です。波の音がBGMで月の光が照明です。自然と一体になったアート鑑賞が楽しめます。5月には約1000点のTシャツを展示するTシャツアート展、秋には潮風のキルト展などを開催しています。
道の駅 ビオスおおがた 黒潮町浮鞭の国道56号沿い。太平洋に面し白砂青松として有名な景勝地「入野松原」を眺望できる。地元の野菜や魚介類をはじめ、豚包(トンパオ)やシャーベットなどの季節限定商品もラインナップしています。「ひなたや食堂」で味わえるカツオたたきバーガーやかまどで炊いたご飯も美味しい。